稲庭手造り工房ほりえ
稲庭饂飩

さくら饂飩

稲庭カレーうどん

冷凍稲庭饂飩

北海道産小麦100%使用の稲庭饂飩




 秋田の地で完成まで三日間時間をかけ伝統の手綯い製法でつくられた手延べ干しめんが稲庭饂飩の定義と言われております。
 贈答品として高価な稲庭うどんですが最近は飲食店でも業務用食材として利用されております。 茹で時間は3分〜4分必要で他産地のうどんよりやや短めですがそれでも短時間で調理しなければならない飲食店のお客様にとっては扱いにくいと言われておりました。
 お客様の声から弊社では4年前の2005年より冷凍稲庭饂飩を特定の飲食店に限り次の方法で販売しておりました。自社から稲庭饂飩(手延べ干しめん)発送→県外外注工場にて冷凍加工後発送→検品自社冷凍保管後お客様へ発送の流通方法でした。高価な稲庭饂飩に更に冷凍加工費、物流費を加えると大量ロットでなければ高価な商品となり商品化が難しい状況でした。
 上記の反省から稲庭饂飩の製造から調理冷凍加工まで全て自社でまかなえる試みとして稲庭うどんメーカーではじめて2007年8月自社工場敷地内に冷凍処理部門を設立しました。

【業務用】
XXXX

冷凍稲庭饂飩
冷凍稲庭うどん(5食分)
  2,160円
送料込み(運賃+クール代金)

※カートによる計算後、請求額から送料分を値引きします

[商品内容]
冷凍稲庭うどん200g(計量時)
5個入り×1パック

注文個数

冷凍稲庭うどん(25食分)
  8,000円
送料込み(運賃+クール代金)

※カートによる計算後、請求額から送料分を値引きします

[商品内容]
冷凍稲庭うどん200g(計量時)
5個入り×5パック

注文個数

◆ほりえの冷凍稲庭饂飩の特徴
  • 受注生産で少ないロットで冷凍加工が可能
  • 形状は通常の長方形から丸型まで選べます。(丸型は受注生産の為納期を頂く場合がございます。)
  • 茹で時間約1分で茹で水が濁らないこと
◆調理方法
  • 麺は必ず凍ったまま沸騰したお湯に入れて下さい。
  • 麺は箸で静かにほぐし、約1分で茹で上がります。
  • 温麺の場合はそのまま器に盛り、冷凍の場合は一度冷水でしめて下さい。注)事前に解凍しておきますと、味が損なわれますのでご注意下さい。
◆保存方法
  • 冷凍―18℃以下で保存して下さい。

製造工程会社概要お支払方法お問い合せ特定商法の表記リンクプライバシーポリシーサイトマップ
稲庭うどん、稲庭そうめんの稲庭手造り工房ほりえ Copyright (C)2010 Horie Co.,Ltd. All Rights Reserved